お中元・夏ギフト特集


お中元・夏ギフト特集

各ショップのお中元・夏ギフトキャンペーンをまとめた特集ページです。
お中元購入時の比較にお役立て下さい。
早期割引きや早期特典を付けているサイトもあるので早めの購入がお得です。

【お中元を贈る時期】
お中元を贈る時期は地域によって変わりますが、
一般的な時期は、全国的には7月はじめから7月15日頃までに統一されつつあるようです。
具体的な時期については以下を参照下さい。

■北海道 7月15日~8月15日
旧盆の期間にかかる上記期間が北海道の期間だけど、年々早まっているみたいだら贈る時期に迷ったら、
全国の一般的な期間と重なっている7月15日を目安に贈れば問題ないよ。
8月16日から9月上旬に贈る場合は残暑見舞いとして出すことが多いよ。

■東北地方 7月1日~7月15日
東北地方は関東と同じ時期で、お中元を過ぎたら8月7日頃の立秋までは暑中見舞い、
さらに過ぎてしまったら残暑見舞いとして贈るよ。

■北陸・甲信越地方 7月1日~7月15日(場所によって7月15日~8月15日)
北陸・甲信越地方はエリアで時期が大きく違う地域もあるから、迷う人も多いかもしれないね。
主な違いとしては、例えば都市部の金沢などでは関東地区と同じ7月1日から7月15日が一般的だけど、能登などでは、 7月15日から8月15日が一般的なんだ。迷ってしまった場合には7月15日目安に贈ろう。

■中国・四国地方 7月15日~8月15日
中国・四国地方でもお中元を贈る時期は年々早まる傾向にあるみたいだよ。
この期間を過ぎたら8月16日から9月上旬までは残暑見舞いになるよ。
この辺りの地域は暑い時期が長いから、9月上旬に送る人もいるみたい。

■九州地方 8月1日~8月15日
全国の中では、最もお中元の時期が遅いのが九州なんだ、九州の人に贈るときは時期には注意しよう。
中国・四国地方と同じで8月16日から9月上旬までは残暑見舞いになるよ。

■沖縄 年によって違う!
沖縄はかなり特殊で様々な行事を現在でも旧暦を基準に行っていることがほとんどなんだ、
旧盆に合わせる形になるから、毎年お盆期間がかわるんだって!
基本的にはお盆までに贈るのがマナーだよ、今年の沖縄のお盆は何月何日か贈るときはよく下調べしてから贈ろう。

お中元の時期はいつ?期間・タイミングについてより引用
2019年のお中元・夏ギフト特集は終了しました。
次回は2020年6月頃に更新予定です。